藤倉修一代表のあいさつ 「健康に導くには全てにおいて継続性の追求」

私は、スポーツ用品店の販売及び販売促進活動の中から、商品の販売だけでいいのか?商品を使うための”カラダ作り”を提案しなければ、いけないという信念の元に、サラリーマンからトレーナーとして独立しました。 サラリーマンを経験した者からみる、トレーニングの世界は、技術一辺倒で、あまりにも専門過ぎ、誰しもが楽しく健康を作るという視点が無視されている現実を目の当たりにしました。そこから感じ取れたのは、トレーニングが健康に導くなら、一番必要なのは、技術でも、商品だけでもなく、”継続性”だと!継続して健康運動及びトレーニングを継続し続けるシステムや商品、メニューが一番クライアントに必要だということを伝え、新しい"継続してもらう健康・スポーツビジネス”のお手伝いをさせて頂きたいと思っております。 今、日本に必要なのは健康やスポーツを手軽に普及させることです ㈱エフアシストは、健康産業の一企業として健康の大切さやスポーツのすばらしさを手軽に普及させ、健康やスポーツが与えてくれる無限の可能性により、日本人が心身ともに健康になり、明るい未来を健康・スポーツから発展させ社会に貢献していこうと努力している企業です

藤倉修一
企業理念

スポーツ・運動を通して日本人を健康に導く企業であり続ける。

社名 株式会社エフアシスト 代表取締役 藤倉修一
設立年月日 2011年7月(創業2007年)
会社所在地 〒984-0811 宮城県仙台市若林区保春院前丁6-6 エフアシスト本社ビル
企業理念
総合受付 022-796-8450(平日9時~17時30分)FAX 022-774-1623
資本金 5,000,000円

共同研究機関
東北大学、山形県立保健医療大学、北海道教育大学
取引先銀行
七十七銀行、仙台銀行、商工中金、きらやか銀行、東邦銀行

事業内容
・トレーニングの指導及びトレーニング指導の育成業
・トレーニング施設の運営に関するコンサルタント業
・トレーニング器具の開発、製造、販売及び卸売業
・トレーニングウェアの開発、製造、販売卸業
・サプリメントの発明、製造、販売及び卸売業
・スポーツ及びサプリメント全般に関するアドバイザー業
・ホームページの企画、製作及び管理業
・IT関連システム開発業
・前各号に附帯関連する一切の事業

主要取引先
・ゼット株式会社
・株式会社ステップ
・株式会社ベンチャーバンク
・株式会社トゥエンティーフォーセブン
・株式会社シェイプスインターナショナル
・株式会社ベイクルーズ
・キヨタ株式会社
・勝山ネクステージ株式会社
・株式会社ベータ食品
・株式会社アースカラー
・株式会社ビューティー企画
・イフジ産業株式会社
その他多数

輸出商品作成実績
・ロシア(プロテイン)
・フィンランド(モビバン)
・台湾(プロテイン・モビバン)
・ベトナム(プロテイン)